忍者ブログ
小人堂の気まぐれな覚え書 (画像はクリックすると大きくなります)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近くの港に豪華客船が入港する事になった。
船には大量のイタリア人が乗っているらしい。
国際親善を兼ねたボランティアということで参加してきた。

イタリア語の学習歴も浅く、学習意欲も乏しいのでお役には立てないと
主宰者の方に申し上げたが、その場に居て笑顔で手を振るだけで良い
とのことだったので、厚かましくも参加したのだ。
しかし、ピーク時にはそんなことを言っていられず、バンバン案内する。
大量のイタリア人が市内を迷子になったのかと思うと心苦しい。

頷いたり、首を振ったり、数字を紙に書いたりして、3語しか発さずに
通訳が終了したケースもある。
私の学習に役立ったのか、イタリア人の日本観光の役に立ったのか
大いに疑問である。

イタリア語のコーナーにいたら、何人かのフランス人が
「ちっ、イタリア語かよ」という顔をしてやってきた。
意思の疎通は困難を極め、英、仏、伊、日が飛び交った挙句
筆談してしまった。

スペイン人との会話はスペイン人はスペイン語を、私はイタリア語を
話すという恐ろしい形で行われた。
お互い英語は殆どダメ。数字は筆談。
しかし、それでも何とかなるのだから、気合は大事だな。
スペイン語のスペシャリストがいたのだが、運悪く休憩中だったのだ。

とりあえず、私が案内した全員に、帰り方の日本語が書いた紙を手渡す。
全員、分かった!と、その紙を握り締めて旅立っていった。
お願いだ、どうか自力で頑張ってくれ。
街中で良い日本人に遭遇できることを願っているよ。
PR

GO  WEST!
ってな訳で、西へ引っ越すことになった。
夏休みも返上で引越し作業に追われているが、
クソ暑いので遅々として進まない。

で、引越し作業をしているふりをしながら、イタリア語会話のテレビに没頭する。
普段はあまり熱心に見ていないのに、こんな時はやたらと熱心だ。
試験勉強中に掃除の神様が降りてくるようなもんだ。
我が家の場合、今こそ掃除の神様に降りてきて欲しいのに。
世の中ってうまくいかない。

で、その某局のテレビイタリア語だ。
いつものメンバーで早口言葉をやっていた。
それはいい。
問題は往年のお笑い番組のとあるコーナーをパチッていたことだ。
構成は勿論、合唱団風の衣装から音楽から、とにもかくにも全てパクっているのだ。
最後のシメまでパチっていて、正直唖然とした。
著作権はどうなっているのだ?
長さんが他界したからって、あんまりな所業だと思うのだ。

「ギネス」と一言で済むところを
「イギリスの酒造メーカーが、世界一を集めて出版した本」等と言ってのける局なのに。
これをやりたい放題と言わずして何といおう。
あまりに腹が立ったので、引越しが終わるまで封印と思っていたブログを開いてしまった。
ああ、優柔不断だな。反省。

という訳で、9月半ばまで、今度こそさようなら。
引越し作業が終わり、涼しくなったら復帰する予定(は未定)。



2007年2月23日(金)
午前 ドゥカーレ宮殿見学
午後 メストレへ
夜   ヴェネツィア散歩

3日目にしてやっと、ヴェネツィアを楽しんだ。

<訂正>
上の画像の文中には駅~ホテルまで1時間半かかったとありますが、
家人によれば正しくは2時間近くとのことでした。

「元首についている六人の補佐官」も「六人の元首補佐官」の間違いです。


※5月中に終わるはずだったイタリア旅行記はまだ続いてたりします。
 パソコンのトラブルで、書いたはずのものが何度か消えて
 私のやる気も消えていたから。
 というわけで、興味のない方ごめんなさい。
 多分、来月には話題が変わっていると思います。



やっとフェラーラ行きの電車に乗った。
上の画像はヴェネツィア~フェラーラの電車の切符。
1枚で大人2人分である。
左端の小さな文字が、苦労して押してもらった刻印。



2007年2月22日(木)

今回の旅行は家人の勤続10年目のリフレッシュ休暇だったので、
ゆっくりヴェネツィアで過ごすのが目的だ。
なのに、ヴェネツィアについてすぐ、電車で片道1時間40分かけてフェラーラに
行くことになった。
その訳は・・・

 



2007年2月21日(水) 
07:00     博多駅発
08:45~09:45 福岡~大阪(関空)
11:50~16:10 大阪~アムステルダム(スキポール空港)
21:00~23:00 アムステルダム~ヴェネツィア(マルコポーロ空港)
24:10~25:30 空港~ホテル

移動で終わった一日である。
福岡からヴェネツィアまで、何と移動総時間28時間以上・・・。
ヨーロッパは遠いのである。



もう、誰も待っちゃいないと思うのですが、「イタリア旅行記」を明日から
書きはじめたいと思います。
まだ、1行も書けてないので、あくまで予定です。
しばらくは、イタリア旅行記一色の予定。
興味のない方は、来月あたりに話題が変わっていると思うので、
その頃お会いしましょう。



昨日UPした牛缶は3個パックで売られていたものである。
そのパックが紙でできていた。
で、この紙がちょっと面白かったので紹介したい。



イタリアでパッケージ買いした牛缶の中身は、
牛肉のゼリー寄せだった。
中高年には嬉しい、カロリー控えめ。
写真に撮ってみたんだけど、ちっとも旨そうじゃない。
でも、旨いんだって。
肉って不思議。
piccolo
画像UPの実験をしてから随分時間がたつ。
だもんで、すっかり方法を忘れてしまった・・・。
復習方々実験。
上手くいくのだろうか。ドキドキ。
(って、もう、10回目くらいの投稿。サイズが大きすぎて失敗ってどうすりゃいいんじゃ)

で、この写真はヴェネツィアのとある店のショーウィンドーの写真。
ガラス細工ざんす。
ミニチュアもこれだけ集まれば迫力だわ。
ただ、一つ残念なことがあるとすれば、ここの街灯を買い損ねた事かしら。
いつでも買えると高をくくっていたのが敗因だ。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[04/13 JIRO]
[12/16 azuki]
[11/24 quu]
[11/20 こがりょうこ]
[10/23 るこちゃん]
プロフィール
HN:
小人堂
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/01)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
アクセス解析